ぴょん記

上古文学、外国語、数学、調理、編みもの、縫いもの、競争法

築き上げた富の上で奏でる愛とやら

 事業承継と、血脈の維持、それが「裕福な人々」に課せられた義務で、その義務を十分に果たしているうちは、社会規範からの密やかな逸脱も許されるという連作。

 薄汚い人はひとりも出てこないけれど、羨ましく思える人もまた、殆ど現れない。高校を中退してバレエの道に入ったけれど、ついにものにならずに南の国へ飛び、そこでガイドのようなジゴロのような暮らしを続けている男や、夫が囲う男たちを躾ける役目を担う奥様。

 複雑な味の料理に仕上げられる狩りの獲物のウサギ。シェリーに合わせて、最後にもっと強い酒で舌を宥めねばならないほど難しいジビエなら、どうぞそっとしておいてとBEASTARSのハルちゃんならきっと言うだろう。